ホワイトニングを自宅で!超厳選!今、買うべきホワイトニングはこの3つで決まり!

誰だって白くて美しい歯を手に入れたいですよね。でも、ン十万もかけて専門の歯科医院に通うお金もないし、効果があると謳われている歯磨き粉だって本当かどうか眉つばものです…。
というわけで、今回は自宅でカンタンに、しかも低価格、そして何よりも本当に歯が白くなる!
そんな超おすすめのホワイトニング商品を厳選して紹介しちゃいます!

 

 

Contents
1. ホワイトニングで歯を白く、美しくしたい!
2. ホワイトニングには2つの方法があります
3. 歯科医院と自宅でのホワイトニングの大きな違いは価格
4. ホームホワイトニング分野で、注目の3商品をピックアップ!
4-1.ビーグレンデンタル
4-2. 薬用 ちゅらトゥースホワイトニング
4-3. パールホワイトプロ
5. 自宅でホワイトニングまとめ

1. ホワイトニングで歯を白く、美しくしたい!

皆さん、「審美」って言葉を知っていますか?
辞書で調べると、「自然や美術などの持つ本当の美しさを的確に見極めること。また、美の本質・現象を研究すること」とあります。
審美眼とか審美的みたいな言葉の意味もこれに当たりますよね。

 

でも私が一番気になるのが、「審美歯科」っていう言葉。

 

これは虫歯などの治療に加えて、歯や歯茎の色、歯並びや口元の表情などの美しさを獲得・維持するための歯科治療の分野のことです。
ひと昔前ではイジメの対象にすらなっていた、歯の矯正とかもこれに当たりますが、今や歯はステイタスの一つ。歯並びが悪ければ、その人の育ちまで悪く見られてしまいます。
そして私が歯の審美の中でも気になるのが「歯のホワイトニング」です。

 

実は私、虫歯でもなんでもないのに、昔から歯の色が黄ばんでいて、自分で言うのもなんですけど美しくないんです…。それもあってか、あまり人前で大声で笑えないし、白い歯をしている女性を見ると、もう、それだけで羨ましくて…。
あと、今はすっかりやめたけど、20代はタバコを吸っていたこともあり、お世辞でも白いとは言えません。

 

で、テレビとか見ていると、分かりやすく売れた芸人さんの歯並びが良くなっていたり、やたら白くなっていたりしてますよね。あと、芸能務所がプッシュする新人さんは、まず歯を治療されるなんていうと都市伝説もまことしやかに囁かれています。
アレ、お金かかるんだろなぁ?、いいよなぁ?っていつも思っています。でも、別に清原和博サンとかみたいに、不自然に白くなりたいわけでもないんです。
少しだけ白くなれば、いやできればなるべく真っ白に(笑)、しかもあまりお金をかけずになりたいだけなんです(苦笑)。

 

で、ちょっとネットサーフィンしてみると、意外や意外。
私と同じような悩みを持つ人が結構いるみたいなのと、最近ではとてもいい商品が出ているみたいで、しかも手の届くくらいの金額みたいなんです!

 

というわけ、ここでは私が実際に調べ、体験した中から見えてきた、「歯のホワイトニング」で本当にオススメできる商品を厳選して紹介していくことにしますね。

2.ホワイトニングには2つの方法があります

ところで皆さん、ホワイトニングと一言で言っても、2つの種類があるって知っていました?
実は私、調べるまで全然知りませんでした…。

 

現在、主流となっているホワイトニングの方法は、専用の薬剤と用具を用いて、付着した汚れを取り除くことです。
そして、ホワイトニングの手法には、大きくわけて「オフィスホワイトニング」と「ホームホワイトニング」があります。

 

オフィスホワイトニングは、その名の通り、専門の歯科医院で施術をしてもらうこと。そして、ホームホワイトニングは専用の薬剤やマウスピースなどを使って自宅で行なうものを指します。

 

そもそも、歯にまつわるビジネスって、いつから始まったんですかね?
調べてみると、歯のホワイトニングが商品・サービスとして実用化されたのは1980年代後半みたいです。以来、オフィスホワイトニングは、歯の表面を削るものから、薬剤にハロゲンライトやレーザー、LEDを照射する手法などにも進化していきます。
そしてホームホワイトニングは、より高濃度な薬剤を用いて、短期間で白くできる方法が開発、確立されてきたようです。

 

美しさを磨くことに熱心な世界中のセレブをはじめ、ホームホワイトニングの歴史が長いアメリカなどでは、若者から老人まで、家庭で歯のホワイトニングを行うことが一般的になっているというから驚きです!

 

日本では、1980年代に歯磨き粉CMの「芸能人は歯が命」という言葉が流行ったりと、「歯を白くしたい」というニーズは昔からとても高く、現在ではモデルや俳優だけでなく、お笑い芸人やスポーツ選手の間でもホワイトニングは盛んとなっていますよね。

 

現在では、ホワイトニング専門のクリニックが登場したり、ホームホワイトニング剤も数多く発売されるようになりました。

3.歯科医院と自宅でのホワイトニングの大きな違いは価格

次は重要な問題です。ホワイトニングって、どれくらいの予算がかかるんでしょうかね?

 

薬剤を用いて歯を漂泊して白くするホワイトニングは、健康保険の適用外なんだそうです。そのため、オフィスホワイトニングの料金相場は、一般歯科で始めた場合、1回で30,000円〜50,000円程度と少々お高めです。

 

美しくなるためにお金がかかってしまうのは仕方ないけれど、もうすこし気軽に始められないかな、という方にオススメなのがホームホワイトニングです。
最近では、国内外でネット通販を通じて、リーズナブルに専用器具や薬剤を提供するメーカーが増えてきています。
「安くても、ネット通販だと不安…」という声もありそうですが、ホワイトニング先進国であるアメリカの有名メーカーや、日本の歯科医向け歯磨き製品の製造を行なっている製薬メーカーと共同開発している製品など、年々、機能性と安全面でも信頼性が高くなってきているようなので、心配はいらないみたいです。

 

もしあなたが、ホワイトニングにかける予算が、たくさんあるようでしたら、専門医にかかり、オフィスホワイトニングをするのが良いのかもしれませんが、そんな余裕ないですよね(苦笑)。
たとえ予算があったとしても、それこそエステ代とかお洋服とか、他のものにも使いたいというのが正直な所ですものね。

 

で、私が行き着いた結論は、自宅でできるホームホワイトニングで良い商品を見つけよう!ということでした。

4.ホームホワイトニング分野で、注目の3商品をピックアップ!

というわけで、ここからは超気合い入れて私が調べ、実際に使用したものの中から、特にオススメできるホームホワイトニング商品を紹介します!

 

オススメ基準は、とにかく売れているもの、口コミや評判がいいもの、価格が安いもの、実際に自分が試してみて効果があったもの…といった観点から挙げてみました。
しかもその中から超オススメの3つの商品を紹介します。
今、ホームホワイトニングで使うならこの3つで決まりです!といっても過言ではありません(笑)。

 

 

3-1.ビーグレンデンタル
歯のホームホワイトニングについて、若者からお年寄りまで幅広く活用しているホワイトニング先進国のアメリカで、手軽なだけではなく、安全面からも実績と人気を集めているのが、「ビーグレンデンタル」です。日本ではホームホワイトニング剤や歯磨き粉に配合することができない歯科医院で用いられる専用の薬剤を、本場アメリカで配合し、安全で機能性の高い商品として提供しています。この効果には結構、驚きますよ!

 

【おすすめPoint】
・1日10分から、誰でも簡単にできる
・本場アメリカで実績と人気ある製品
・日本では家庭用商品に配合できない安全で機能性の高い専用薬剤を配合

 

【使用方法】
@ ホワイトニング前に歯磨きをして、口を清潔な状態にする
A 1回分のホワイトニングジェルをブラシで歯の表面に薄く塗る
B ホワイトニングトレイ(マウスピース)をつけて、10分?30分と好みの時間待つ
C 口をゆすいで終了。専用のカラーガイドで、どの程度白くなったかを毎日記録するのみOK。

 

【価格と商品内容】
ホワイトニングジェルトライアルセット
通常価格2,480円(現在、発売記念価格で1,980円)
内容:ホワイトニングジェル(2.5g・7回分)x 1本、ブラシ、スパチュラ、カラーガイド、取扱説明書

 

 

3-2. 薬用 ちゅらトゥースホワイトニング
沖縄で生まれたホワイトニング製品が「薬用ちゅらトゥースホワイトニング」です。ホワイトニング専用の歯科医院でも使用されている、汚れの吸着と除去、再付着を防ぐための「PAA(ポリアスギン酸)」を配合。その他、リンゴ酸やビタミンCを始めとする、歯に良いとされる成分も含んでいる所がポイントです。ほんわかしたネーミングからは想像できない効果が期待できます。

 

【おすすめPoint】
・歯を白くするPAA(ポリアスギン酸)を配合し、歯についた汚れを取り除く
・研磨剤を使っていないため、歯の表面を傷つけない
・1日2回、毎回の歯みがき後に使用するだけ

 

【使用方法】
@ 歯磨きをして、口を清潔な状態にする(本製品を歯磨き剤としても使用可)
A 歯ブラシにちゅらトゥースホワイトニングをつけて優しくブラッシング
B 口をゆすぐ。ゆすいだあとに軽くブラッシングするとより効果的

 

【価格と商品内容】
薬用ちゅらトゥースホワイトニング
通常価格4,980円(現在、特別価格3,980円)
内容:ちゅらトゥースホワイトニング(30g・1本)、ワンタフトブラシ

 

 

 

3-3. パールホワイトプロ
歯の黄ばみ・ヤニ落とし・歯垢・口臭や虫歯の予防など、さまざまななお口の問題への対策、自宅でできるホワイトニング商品として人気の商品が「パールホワイトプロ」です。歯科医向け歯磨き製品の製造を行なっている三宝製薬と共同開発し、美容歯科のホワイトニング施術を研究、ホワイトニングに効果的な3つの成分「メタリン酸Na」「ポリリン酸Na」「DL-リンゴ酸」などを配合。知っている名前の製薬会社さんが関わっているというだけで安心感や信ぴょう性も上がりますよね。

 

【おすすめPoint】
・ホワイトニングに効果的な3つの成分「メタリン酸Na」「ポリリン酸Na」「DL-リンゴ酸」使用
・歯周病菌に浸透殺菌するIPMPやその他天然由来エキスなども配合。研磨剤不使用。
・安心の45日間の返金保証

 

【使用方法】
@ パールホワイトプロの液体を歯ブラシにつける
A 一本一本、汚れの箇所を確認しながらブラッシング
B 口をゆすぐ。早い場合は、1回で汚れの除去を実感できる

 

【価格と商品内容】
パールホワイトプロ
初回3,240円、2回目?6,480円
内容:パールホワイトプロ(30ml・1本)、専用ブラシ、ホワイトニング専用歯磨き粉

 

 

5.自宅でホワイトニングまとめ

どうですか? 試しみようかな、と思う商品はありましたか?
私はまだ始めてから3カ月くらいですが、自分の歯が白くなった実感があります。
今では結構、人前で大声で笑っていたりしますね(笑)。興
味のある人は、ぜひ使ってみてくださいね。